ビジネスのチャンスを逃さない 名刺管理のオキテ

賢い会社は導入済!名刺管理で業務効率がUPする理由、解説します

HOME » 貴社に最適な名刺管理方法とは? » アプリで管理

アプリで管理

近年活用している人が増えてきている、スマホアプリによる名刺管理。写真撮影するだけで名刺データが登録されるので簡単&クラウド化で常にデータが更新されるので便利!電話やメールでの連絡、地図アプリへのリンクもワンタップでOKの手軽さが魅力です。

名刺を撮影するだけでさくっとデータベース化

スマートフォンが普及してからというもの、電車内の暇つぶしから社内業務に至るまでスマホのアプリが大活躍しています。もちろん名刺管理をするアプリも人気で、無料ながらかなり高機能で使えると評判が高いんですよ。

名刺アプリには画像認識機能により文字を読み取り、数秒~数分でデータベースに登録される「自動OCR」、撮影した画像をオペレーターが手入力してくれる「人力OCR」の2種類があります。自動はスピードが、手動は精度に優れています。従来のアプリでは名刺専用の読み込みソフトや端末が必要だったのに対し、スマホのカメラで撮影するだけなのでかなり手軽になっています。

これらのデータは各サービスにクラウド化されており、部署名などの情報が更新された際には自動でアップデートされるので常に最新情報を閲覧する事ができます。

スマホ時代にふさわしい、とても便利なサービスだと思うのですが…データは各個人のスマホアプリに依存しているので、部署や会社レベルでの情報共有ができません。当然、詳しい顧客情報やマーケティングへの活用も難しくなります。個人事業主や、会社が絡まない個人名刺の管理には使いやすいサービスだと思います。

名刺のデータはオンラインでクラウド化され、各自のアカウントに紐づいているので無くなる事はありません。しかしスマホの紛失や盗難の際にはごっそり情報を抜かれてしまう可能性もあるので、情報の管理には充分注意しましょう。

会社単位・部署単位での名刺管理になる場合は、スマホアプリだけではやや力不足。顧客情報を外部に漏らしてしまう可能性も考慮すると、やはりビジネス向けに開発された名刺管理サービスをオススメします。

評判の名刺管理ソフト
BEST3

1位
  CAMCARD
BUSINESS
価格
1ヶ月/1ID
最安1,400円~
登録
スピード
最速最短5秒
登録可能
枚数
無制限

公式サイトへ

2位
  Sansan
価格
1ヶ月/1ID
3,500円~
登録
スピード
翌営業日
登録可能
枚数
50枚まで無料

公式サイトへ

3位
  メイシー
価格
1ヶ月/1ID
1,980円~
登録
スピード
500枚で1週間
登録可能
枚数
1ユーザー2500枚

公式サイトへ

【免責事項】

当サイトの情報は信頼できる情報に基づき提供・更新しておりますが、
正確性・有効性・完全性への保証はいたしかねます。