ビジネスのチャンスを逃さない 名刺管理のオキテ

賢い会社は導入済!名刺管理で業務効率がUPする理由、解説します

HOME » 評判の名刺管理ソフトを徹底比較! » メイシー

メイシー

名刺をまとめてメール便で送るだけでサクッと自社データベースに反映してくれる名刺管理サービス・メイシー。意外と手間の掛かるスキャン・情報修正を全て丸投げできるにも関わらず、お手頃価格で利用できます。管理画面もシンプルで使いやすいと評判!

自分でスキャンするより手軽!溜まった名刺を送るだけ

費用 初期費用 なし
月額 1,980円/1ユーザー目
2ユーザー目からは500円~
追加オプション データ入力13項目 1枚25円
スキャン料金 1枚10円
名刺登録数追加 月額980円/2500枚
その他 公式サイトにデモあり
登録限度枚数 1ユーザー2,500枚
登録完了までの
スピード
人力OCR/500枚で1週間程度
読み取り方法 メール便にて送付、スマホで撮影、出張依頼
利用可能端末 スマートフォン、タブレット、パソコン
対応言語数 2(日、英)
主な連携
サービス
Salesforce、Zoho CRM(連携)
新規営業ビルダー、楽だねonline、misoca、Synergy!、POSTCOM、筆まめonline、Photoback、地球(CSVエクスポート)

メイシーなど評判の名刺管理サービスを徹底比較!

メイシーの特徴

メイシーは「超簡単な名刺管理」を実現した名刺管理ソフト。通常はいくら操作自体は簡単だといっても、名刺のデータ化には撮影やスキャンなどそれなりの手間がかかっていますが、メイシーはその手間さえ全部自社で引き受けてくれます!

名刺管理ソフトを導入しても結局うまく活用できていない…その原因は、意外と面倒な名刺の登録作業。データ登録・自動OCRの修正以前に、そもそも全ての名刺をスキャン・撮影するのが面倒!という方も多いです。

その点メイシーは、名刺が溜まってきたな…と思ったら、まとめてメール便で送るだけで勝手にスキャン・登録が完了。もちろん自分でスキャン(スキャナは問わず)することもできるので、急ぎの場合はスマホで撮影したデータ(自動OCRの後、スタッフによる手動チェック有)を利用、季節の挨拶程度ならメール便でいいか…と、使い分けることができます。

また「出張スキャン」を依頼する事も可能。都内、千葉県一部エリアのみですが、スキャン料金は送付の場合と同じく1枚10円。名刺が手元にないと困る方、名刺を梱包する時間すらない方にも重宝されています。

使い勝手もよく、わざわざ独自のソフトを起動することなく、ブラウザから検索バーで名刺検索が出来る優れもの。スマホ・タブレットでは専用アプリ経由で使えてIP制限等もかけられるので、高いセキュリティ機能を維持しながらどこでも閲覧できる機能性を実現しています。

一斉送信、テンプレート作成、配信予約など、メール配信に関する機能も多いのである程度のマーケティングならメイシー上で完結。その他、複雑な操作はSalesforceやZohoなど、顧客管理に特化したサービスを利用することで細かな対応が可能です。

特別なソフトを使わずブラウザ上で、スッキリしたインターフェースも魅力。名刺管理の労力をとことん減らしたい方にはメイシーをオススメします。

評判の名刺管理ソフト
BEST3

1位
  CAMCARD
BUSINESS
価格
1ヶ月/1ID
最安1,400円~
登録
スピード
最速最短5秒
登録可能
枚数
無制限

公式サイトへ

2位
  Sansan
価格
1ヶ月/1ID
3,500円~
登録
スピード
翌営業日
登録可能
枚数
50枚まで無料

公式サイトへ

3位
  メイシー
価格
1ヶ月/1ID
1,980円~
登録
スピード
500枚で1週間
登録可能
枚数
1ユーザー2500枚

公式サイトへ

【免責事項】

当サイトの情報は信頼できる情報に基づき提供・更新しておりますが、
正確性・有効性・完全性への保証はいたしかねます。