ビジネスのチャンスを逃さない 名刺管理のオキテ

賢い会社は導入済!名刺管理で業務効率がUPする理由、解説します

HOME » 評判の名刺管理ソフトを徹底比較! » 名刺バンク

名刺バンク

名刺バンクはアイネットクラウドデータセンターが提供する名刺管理サービス。ID単位ではなく、枚数による従量課金制なので気兼ねなく会社内の全スタッフと名刺情報を共有できます。特別なスキャナも必要なく、操作も簡単なのでユーザーを選びません。

国内最高クラスのクラウドデータセンター運用で、セキュリティ万全

費用 初期費用 不明
月額 不明
追加オプション 名刺データ人力OCR修正 40円/1枚
その他 14日間無料トライアル有り
登録限度枚数 不明
登録完了までの
スピード
自動OCR/スピード不明
人力OCR/スピード不明
読み取り方法 スマホで撮影、スキャナ(TWAIN規格対応のものなら何でも)
利用可能端末 スマートフォン、タブレット、パソコン
対応言語数 4(日、英、中、韓)
主な連携
サービス
不明(CSV、vCard形式での出力可能)

名刺バンクなど評判の名刺管理サービスを徹底比較!

名刺バンクの特徴

名刺バンクは様々なクラウドサービスを提供しているアイネットクラウドデータセンターによる名刺管理サービス。1971年からシステム運用・保守・データ管理などに携わってきた会社で、データセンターのレベルは国内最高クラス、プライバシーマークも発足直後から取得しているため、登録データの保守・セキュリティに自信を持っています。

データの読み取りはスマホカメラのほか、オフィスにある複合機・スキャナなどTWAIN規格対応端末なら何でもOK。名刺を1枚1枚スキャン・撮影するのは意外と手間ですが、これなら複数の名刺を一度に並べてスキャンできるので、登録の手間もかなり省けます。データは自動読み取りのようですが、取り込まれた全ての名刺を確認・修正してくれるオプションもあるので、より精度の高さを求める場合は利用しましょう。

情報はもちろんクラウド化されているので、端末を問わずすぐに確認できます。各端末に応じた専用画面で使いやすくカスタマイズされているので、名刺管理初心者にも安心です。ブラウザ版では名寄せ(担当者ベースのデータで、転職や部署変更などが一目でわかる)、タグ、商談履歴、簡易メール送信、外部出力など、名刺管理をする上で便利な機能も備わっています。

価格は不明ですが、ID制ではなく名刺1枚いくら、の従量課金制なので社員が多い場合でも余計な出費が必要ないところも大きなメリット。名刺バンクは管理したい名刺数が少ない&社員数が多い会社に良さそうです。

評判の名刺管理ソフト
BEST3

1位
  CAMCARD
BUSINESS
価格
1ヶ月/1ID
最安1,400円~
登録
スピード
最速最短5秒
登録可能
枚数
無制限

公式サイトへ

2位
  Sansan
価格
1ヶ月/1ID
3,500円~
登録
スピード
翌営業日
登録可能
枚数
50枚まで無料

公式サイトへ

3位
  メイシー
価格
1ヶ月/1ID
1,980円~
登録
スピード
500枚で1週間
登録可能
枚数
1ユーザー2500枚

公式サイトへ

【免責事項】

当サイトの情報は信頼できる情報に基づき提供・更新しておりますが、
正確性・有効性・完全性への保証はいたしかねます。