ビジネスのチャンスを逃さない 名刺管理のオキテ

賢い会社は導入済!名刺管理で業務効率がUPする理由、解説します

HOME » 名刺管理ソフトと連携できるシステム一覧 » Microsoft Outlook

Microsoft Outlook

Microsoft Outlookは、昔から使われてきた定番メール送受信ソフト。現在は様々なMicrosoftのサービス同様オンライン化し、メールだけでなくSkypeにサインインしたり、連絡先やカレンダー、Office Online等にアクセスできるサービスになっています。

電子メールの鉄板ソフトウェア、現在はオンラインで展開

WordやExcelなどのアプリケーションは今までインストールするパッケージタイプが主流でしたが、時代の波に乗り現在ではオンラインで利用できる無料サービスも提供しています。それに伴いメール送受信ソフトであるOutlookもGmailのようにブラウザ上で様々なやり取りができるソフトへと進化しました。

Outlookは以下のサービスと連携しており、1回のサインインで全てが利用できます。googleアカウントが持つ万能性と近しいものがありますね。

Outlookと名刺管理システムを連携させると、Peopleでアドレスを管理し、Skypeアカウントがあるならば顧客とチャットで簡単やりとり。顧客もMicrosoftのアカウントを持っているならば、議事録やデータ分析結果などのファイルをその場でパッと作成して共有する事もでき、営業やマーケティングの現場ではとても便利です。

ちなみに、Outlook自体のシステムも一新されており、必要なメッセージが適切に表示されるようになっています。迷惑メールの処理に時間を割くことが減り、管理が非常に楽になっているとのこと。また、フィルタ機能、一括処理などで自動的にメールを移動・削除も可能です。

評判の名刺管理ソフト
BEST3

1位
  CAMCARD
BUSINESS
価格
1ヶ月/1ID
最安1,400円~
登録
スピード
最速最短5秒
登録可能
枚数
無制限

公式サイトへ

2位
  Sansan
価格
1ヶ月/1ID
3,500円~
登録
スピード
翌営業日
登録可能
枚数
50枚まで無料

公式サイトへ

3位
  メイシー
価格
1ヶ月/1ID
1,980円~
登録
スピード
500枚で1週間
登録可能
枚数
1ユーザー2500枚

公式サイトへ

【免責事項】

当サイトの情報は信頼できる情報に基づき提供・更新しておりますが、
正確性・有効性・完全性への保証はいたしかねます。